各駅停車の「ひとりごと」

風に舞う(山口線)

2017yamaguti08.jpg


風に舞う煙、記憶に残りそうな煙。


撮影:平成29年3月20日

山口線  仁保駅・篠目駅間    

使用機材  
CANON  7DmkⅡ    
EF 100-400mm F4.5-5.6 L IS USM


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


昨夜の煙会でひぐまさんと打ち合わせ、以前二人で行こうとしたものの、ある事情で断念した田代直線俯瞰に行くことにしました。

車を停め、俯瞰場所を目指して結構ハードに登ります。

本当にこれで正しいルートなのか?・・・・・ひぐまさんもここは初めてと言っていたし・・・

どうも間違っているような気がして、恐る恐るひぐま先生にお伺いを立てたところ、「憂行、俺はな、お前と違って俯瞰慣れしているから、鼻が利くんじゃなくて、勘が働くんだ。黙ってついて来い」との仰せ。

失礼をいたしました。

途中でリュックに挿していたプレートが枝に引っかかって落ち、もう少しの所でかなり下の谷まで取りに行かねばならないところでした。アブナイアブナイ。

そうこうしているうちに、約20分で目的地到着。素晴らしい!

ひぐまさんは涼しい顔をしています。さすがですなあ・・・私は完全に息が上がっておりました。

「ここに登れたら、山口線の超難関俯瞰以外は大概登れるよ」

先ほどと違って優しい言葉も掛けていただきました。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


撮影準備中の雑談で、マイオさんは「夫婦で観光」の予定を変更し、またも単独鉄行動をされていることを知りました。

なんだ、それならお誘いすればよかったなあ・・・それにしてもよく奥様が了解されたものです・・・

セッティング終了は通過予定時刻2時間前。

昨日、ものすごい数の同業者を見て、ここも混むだろうと予測し、早くから登ってきたわけですが、最後まで私たち2人だけでした。

たまに通るディーゼルカーで試し撮りをしながら、のんびりと待ちます。

こういう撮影スタイルは余裕があって、とっても私好みです。


待つこと2時間、ついに仁保駅発車の汽笛が聞こえました。
いつ聞いても何回聞いても惚れ惚れする音です。

やがて、トンネルから「ドン!」という感じで汽車が飛び出してきました。

煙は右に左に・・・・・風に舞い続けます・・・・・・(つづく)

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/17(月) 07:00:00|
  2. 山口線
  3. | コメント:2
<<谷に舞う(山口線) | ホーム | ドカン!と撮ろうC57を(山口線)>>

コメント

単独鉄行動

それは紆余曲折ありまして、、、。
最初にひぐまさんにご連絡した際は、確かにそうだったんですが、その後マイオクサンのご好意で彼女は湯田温泉から乗り鉄。私めは津和野に先回りして、津和野で観光となった次第。津和野観光にはご満足いただきました。
ただ、お誘い頂いても時間的に余裕なく、無理だったと思います。
それにしても、これを逃したと思うと後悔先に立たずですね〜。まぁ、こんなことの繰り返しです。
  1. 2017/04/17(月) 10:53:05 |
  2. URL |
  3. マイオ #pcU4xDNY
  4. [ 編集 ]

マイオ様

コメントありがとうございます。
ああすればよかった、こうすればよかった、この繰り返しで趣味って続いていくのでしょうね。
いつかまた山口でお会いしましょう。
  1. 2017/04/17(月) 22:04:13 |
  2. URL |
  3. 憂行写人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

憂行写人

Author:憂行写人
約40年ぶりに復活した蒸気への熱い想い。
拙い写真と文章ですが各駅停車でボチボチと発表していきます。

「蒸気機関車写真館・偉大なる昭和遺産」という私のホームページでは写真をまとめて整理しています。
よかったらのぞいてみてください。

最新記事

コメント(ありがとうございます!)

カテゴリ

北陸本線 (242)
山口線 (271)
大井川鐵道 (204)
ひとりごと (120)
現役蒸気 (21)
若桜鉄道 (6)
京都鉄博(梅小路) (6)
秩父鉄道 (2)
駅・STATION (26)
北条鉄道 (3)
その他 (1)
未分類 (0)

おすすめ!ナイスなブログ

このブログをリンクに追加する

累積ご来場者様

いつもご覧いただきありがとうございます!

月別アーカイブ

フリーエリア