各駅停車の「ひとりごと」

美しく青きイブキ(北陸本線)

2017spring03.jpg


残雪の伊吹山はヨハン・シュトラウス2世の調べが聞こえてきそうなとても美しい山でした。


撮影:平成29年3月5日

北陸本線 長浜駅・虎姫駅間


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


坂田駅の待合室でゆっくりコーヒーを飲むなんてことはひぐまさんが許してくれるはずもなく、二人して伊吹山をバックに撮れる場所のロケハンに向かいました。

3月の北びわこ号は本日限り、次回は5月ということで、残雪の伊吹山をバックにC56を撮るのは今日がラストチャンスということになります。

姉川橋梁に行ってみました。
「角度がイマイチだなあ」プロフェッサーひぐまはお気に召さないご様子。

それでは、ということで定番撮影地へ。
やっぱり定番になるだけの理由がありますね、平凡ですがいい感じです。

雪化粧の伊吹山の写真は数多く拝見しましたが、自分では一枚も撮っていなかったのでとても新鮮です。

車を駐車場に停め、どう撮ろうかな?と車の外に出てみると、「うわ~・・・」というほどの同業者の大群が線路近くにズラリ・・・

久しぶりに見た鉄ちゃんと鉄車の大群です。

何であんな前から撮るんだ?というのが二人の共通見解でしたが、言っても始まりません。

若夫婦と思われるお二人を挟んで私は右に、ひぐまさんは左に展開して、かなり後ろから鉄ちゃん軍団をカットした苦労の構図組をしていました・・・

(3ヶ月半ぶりの出撃のため、ブログ小ネタのために鉄ちゃん軍団の写真を撮るのをすっかり忘れておりました。)


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


と、そのとき、闖入者登場、写真の築堤トンネルあたりに三脚セット。

思わず顔を見合わす私たち二人。
「お~い、後ろにいるぞ~」
ひぐまさんが叫びますが、距離があって聞こえない様子。

こりゃ困ったね・・・

「あとでレタッチで消すしかないね」(ひぐま)
「そんなのやだなあ・・・まだ20分あるよ、行って帰ってきて、十分間に合うし。ひぐまさん、GO!」(憂行)
「やだよ、変なオッサンだったらどうすんだよ」
「そん時は助けに行くよ。GOGO!あとでコーヒーおごってあげるから・・・セブンイレブンの100円のだけど」

間に挟まった若夫婦は笑いをこらえるのに必死、別にいいんですよ、声に出して笑ってもらっても。

意を決したひぐまさんが走ってゆき、交渉開始、私は今流行りの駆け付け警護に行くべきかどうか注視していましたが、無事闖入者は移動を開始。
やれやれ一件落着。ひぐまさんがすごいドヤ顔で帰ってきました。

アッパレ!ひぐまさん。すべてあなたのおかげです。


撮影が終わり、さあ撤収、という時に1本の電話が掛かってきました。
この電話が「キャンプイン初日の肩慣らし」どころか肩も壊れよとばかりの全力投球300球の世界に引きずり込んでくれたのです・・・・・・・・(つづく)

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/03/14(火) 07:00:00|
  2. 北陸本線
  3. | コメント:4
<<目には目を、熊には熊を(ひとりごと) | ホーム | ちょいと小修理(ひとりごと)>>

コメント

いいですね~お見事です

あのぅ・・・
お約束のコーヒーはまだなんですけど(笑)

名作に名わき役ありってことで「アシスト」のカウントして下さいよ~

ヨハン・シュトラウス2世/美しく青きドナウ

美しき・・・と言えば、十代!
青・・・・・・と言えば山脈!

これじゃ、すっかり歳がわかるなぁ~(笑)

  1. 2017/03/14(火) 18:21:04 |
  2. URL |
  3. ひぐま3号 #X.Av9vec
  4. [ 編集 ]

C56最後となる残雪伊吹山の舞台、見事なロケーションで、ひぐまさんがこの一枚にかけた執念も頷けます。
まぁ今回は良識ある人でよかったものの、運が悪いと逆ギレ(線路端はこれがあるからいや)。

さてさて今シーズンの開幕戦、中盤のここまでは高得点を重ねて楽勝ムードのご様子。
が、終盤はというと、私のエラーにより手痛い逆転サヨナラをくらってしまいました。
とりあえずは見事な先発完投負け(笑)、お疲れ様でした。
  1. 2017/03/14(火) 22:39:57 |
  2. URL |
  3. 電話の主 #-
  4. [ 編集 ]

ひぐま3号様

コメントありがとうございます。
2号は伊吹山をバックに撮るぞ、と決断してくれたひぐまさんのおかげで思い出の一枚が撮れました。
ありがとうございました。
コーヒーは山口で(笑)
  1. 2017/03/14(火) 22:49:36 |
  2. URL |
  3. 憂行写人 #-
  4. [ 編集 ]

電話の主様

コメントありがとうございます。
ひぐまさん、中々の執念でしたよ。アッパレです。
以前、逆ギレはされませんでしたが、言うこと聞いてくれず、頑としてどかない、ということがありました。
ホント線路端は時々いや~なことがありますね。

先発完投負けにめげずに、大井川のフェスタにも行かれたご様子、打たれ強いですね~(笑)
  1. 2017/03/14(火) 22:54:33 |
  2. URL |
  3. 憂行写人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

憂行写人

Author:憂行写人
約40年ぶりに復活した蒸気への熱い想い。
拙い写真と文章ですが各駅停車でボチボチと発表していきます。

「蒸気機関車写真館・偉大なる昭和遺産」という私のホームページでは写真をまとめて整理しています。
よかったらのぞいてみてください。

最新記事

コメント(ありがとうございます!)

カテゴリ

北陸本線 (220)
山口線 (239)
大井川鐵道 (190)
ひとりごと (118)
現役蒸気 (21)
若桜鉄道 (6)
京都鉄博(梅小路) (6)
秩父鉄道 (2)
駅・STATION (26)
北条鉄道 (3)
その他 (1)
未分類 (0)

おすすめ!ナイスなブログ

このブログをリンクに追加する

累積ご来場者様

いつもご覧いただきありがとうございます!

月別アーカイブ

フリーエリア