各駅停車の「ひとりごと」

身動き取れない9月

身動き取れない9月もやっと今日で終わり!
かといって明日から自由の身になるわけではないのですけどね(笑)

でも9月よりはマシ。何かと画策したくなります。
ネットサーフィンしてわかったこと。
①大井川鐵道は10月25日(土)から1日2往復運転となる。これは11月一杯つづく。
②やまぐち号は11月23日が本年ラストラン。重連運転は年内ナシ。
③北びわこ号は11月16日、23日、30日の3日間走る。

さてさて、どう組み合わせますかね?
昨年は11月に東京で同窓会があったので、そのとき秩父鉄道に行きました。ちょうど、木曜日から日曜日まで4日連続で走ってくれましたので、調子に乗って休みまくって3泊4日で。我ながら「ようやるわ!」という感じでした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2014/09/30(火) 20:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | コメント:0

クリスマスエクスプレス

youtubeで蒸気機関車の動画をサーフィンしていたら、JR東海の懐かしいCMに行きつきました。
クリスマスに遠距離恋愛の恋人同士が再会するシーンが描かれ、山下達郎の「♪きっと君は来な~い~、一人きりのクリスマスイブ♪」という音楽がバックに流れるやつで、きっとご記憶の方も多いでしょう。
深津絵里さん、牧瀬理穂さんほか3人が、恋人に会いたい、せつない乙女心を見事に演じています。
1988年に深津さんの第1作が放映されていますからもう26年も経ったのですね。
2000年には深津さん、牧瀬さんの共演再登場による特別編が作られています。
牧瀬さんはあんまり変わらないけど、深津さんは全然違うな、という感じでした。
もっとも二人ともとても綺麗になっていましたが。


さて、私は心に残るCMとして、このJR東海ともう一つ、サントリーオールドがあります。
どちらも人の心を見事に表現し、何とも言えぬ感動を与えてくれます。

写真で人を感動させるにはどうしたらいいのでしょうね?
まず自分(撮影者)が感動しないと、とは思いますが、詳しいことはこの年になってもよくわかりません。
いくつになっても修業中です。



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
  1. 2014/09/29(月) 20:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | コメント:0

秋の北びわこ号

JR西日本からは正式な発表はまだ?のようですが、滋賀県のホームページによりますと、この秋、11月16日、23日、30日の3日間、北びわこ号が走るようです。

2014 秋のSL北びわこ号運行計画(11月)

23日は午後に、30日は午前に仕事が入っています。すぐに行ける距離じゃないのできびしいな~!
例えば23日、午前中の1号を撮ってから仕事に駆けつけても午後一には間に合わない。
ということはダメじゃん・・・

ただ、まだだいぶ先なのでこれからいろいろ調整するとしましょう。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
  1. 2014/09/28(日) 20:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | コメント:0

SLフェスタ

大井川鉄道のSLフェスタっていつなんだろう、と同社のホームページを最近よくチェックしていましたが、全然載っていません。今年は無いのかな・・・
ふと思いついてyahoo!で検索してみたら、やっぱり!
実行委員会のホームページがありました。

SLフェスタ


10月11日(土)、12日(日)におこなわれます。
残念ながらこの日だと行けませんが、いろいろ楽しそう。トーマスで盛り上がっている大井川鉄道、さらにファンが増えるといいですね。

でもなんで大井川鉄道株式会社のホームペジにリンクぐらい貼らないんでしょうかねぇ。
蒸気機関車のファンは経営が厳しいとされる大井川鉄道に頑張ってほしいと思い、陰ながら応援する気持ちを常々持っているのにな、なんて思ってしまいました。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
  1. 2014/09/27(土) 20:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | コメント:0

大井川の臨時急行

大井川鐵道のホームページによりますと9月、10月の土日を中心にわずかではありますが、臨時急行電車の走る日が追加になったようです。

臨時急行列車の運行について

そうそう、こういうのが必要なんです。
といいますのが、3月のダイヤ改正で電車がかなり減便になってしまい、上りの蒸気機関車を撮ったあと電車に乗って金谷に戻ろうとすると2時間も待たないといけない!

これは私のような「鉄移動の撮り鉄」にとってはかなり厳しい話です。
以前、大井川を訪ねたとき、このことに気づき、上りは撮影せずとっとと帰ってしまいました。

電車のダイヤが便利になれば撮り鉄さんたちも少しは電車に乗ってくれて、大鉄さんの収入になると思うのですが、甘いですかね~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

  1. 2014/09/26(金) 20:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | コメント:0

友遠方より来る

長崎に住む友人が仕事の関係で近くまで来たので、と連絡をくれ、嬉しい再会を果たしました。

「有朋自遠方来 不亦楽 」

「朋あり遠方より来る、また楽しからずや」

「ともあり えんぽうよりきたる またたのしからずや」

この友人が長崎ではなく熊本なら蒸気撮り鉄としては色々と便利な・・・
 ↑コラッ!なんちゅうことを。

気のいい友人で、「なんでも手伝いますから」とか言ってくれます。

そうかい?と甘えそうになる自分が怖いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
  1. 2014/09/25(木) 20:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | コメント:0

動画の素晴らしさ

撮り鉄現場では動画を撮影している人をそこそこお見かけします。
蒸気機関車が近づいて来そうな気配があると、「動画のスイッチ入れま~す」なんて声がかかり私語禁止状態になります。
いざ佳境のとき、シャッター音はしかたないにしても、何があったか知りませんが「あっちゃー」とか言う人が時々いて、ファインダーをのぞきながらクスッと笑いそうになります。
逆に動画を撮っている人はムスッとしていることでしょう。

youtubeにいろいろアップされているのを見ますが、動画もいいものですね。
ズームがすごくて、超ロングからかなりの引きまで、ずーっとワンショットで撮っているのを見ると、正直すごいなぁと感心します。これをやろうとすると動画に専念しなければならず、写真が撮れないでしょうから、私はやりませんが。

でも、私が動画に強烈な想いを寄せているのは「音」なんです。ドラフト音もいいですが特に「汽笛」。
蒸気機関車の汽笛は哀愁・情緒があり、旅情を掻き立て、ときには迫力もあり、何ともいいものです。

特に重連のときには、発車の時の汽笛、また、走りながらの絶気合図、思わず聞き惚れてしまいます。
先般山口へ出かけたとき、重連の発車の「音」をどうしても撮りたくて、サブ機のカメラで動画を撮りました。三脚に据えて撮りっぱなし、ただそれだけの動画ですが個人的に楽しむには十分。

時々PCで再生してC57とC56の出発時の迫力ある汽笛を聞き、「いいなぁ、また行きたいなぁ」とひとりごちております。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
  1. 2014/09/24(水) 20:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | コメント:0

ホームページに山口線の写真をアップしました。

yamaguti23.jpg

拙ホームページ「蒸気機関車写真館 偉大なる昭和遺産」に初めて山口線の写真をアップしました。

「山口線」という項目を作るときには何だか感無量でした。

山口はロケーションもよく、人情厚く食べ物は美味しく、本当にいい所でした。
この地に蒸気機関車が復活して35年、一体自分は今まで何をしてたんだろう、これからはやまぐち号を、そして我々を温かく迎えてくれる地元の皆さんを大事にしなければならないと強く思いました。

近々、辛抱できなくなって(笑)弾丸日程で山口を訪問するかもしれません。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

  1. 2014/09/23(火) 20:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | コメント:0

山口線出撃記終了!

yamaguti22.jpg
(津和野駅の転車台)


昨日で山口線出撃記が終わってしまいました。

2日半の出撃で実質5カット。
私は「鉄移動の撮り鉄」なので片道1カット、2往復半で5カットというわけです。
9月1日から始まった出撃記、よくぞまあ21日まで引っ張りに引っ張った(笑)ものです。

駅の写真や撮影現場の写真などを実はブログを意識してたくさん撮っておきました。
その写真を使ってブログにいろいろ書きましたが、あとから読み返すと備忘録みたいで、これはこれでよかったんじゃないか、と思っています。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

  1. 2014/09/22(月) 20:00:00|
  2. ひとりごと
  3. | コメント:2

祈)山口線沿線が活気を取り戻す一助にSLやまぐち号がなりますように!

2014yamaguti21.jpg


なんだかんだで津和野駅まで戻ってきました。結構な距離を歩いて少し疲れたので駅前のお店でビールを買って、駅のベンチでプシュー。
上り方面のほとんどの人は1656発の電車に乗っていかれました。これは新山口に1841に着きます。一方、1750発の特急もあり、これは1851に新山口に着きます。
1時間遅く出発するのに到着は10分しか変わりません。しかも新幹線に乗り継ぐ関係で特急券は半額で買えます。たしか750円だったような気が・・・もうこれは特急に乗るしかない、とのんびりビールを飲んでおりました。
写真の時刻は17時半頃。(時計が写っていると便利ですね・笑)
ご覧のとおり駅周辺は誰もいません。さっきまで客待ちしていたタクシーもどこかに行ってしまいました。
30年前のことはほとんど覚えていませんが、もう少し賑わっていたような気がします。
一日も早く活気を取り戻されることを期待します。

SLやまぐち号が山口線沿線が活気を取り戻す一助になることを願ってやみません。

最後に、上りやまぐち号の定番撮影ポイント、「本門前踏切」での写真をご覧いただいて、9月1日にスタートした山口線出撃記を終わります。
パチパチパチ・・・・・


2014yamaguti21-2.jpg


撮影:平成26年8月31日

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
  1. 2014/09/21(日) 19:00:00|
  2. 山口線
  3. | コメント:4
次のページ

プロフィール

憂行写人

Author:憂行写人
約40年ぶりに復活した蒸気への熱い想い。
拙い写真と文章ですが各駅停車でボチボチと発表していきます。

「蒸気機関車写真館・偉大なる昭和遺産」という私のホームページでは写真をまとめて整理しています。
よかったらのぞいてみてください。

最新記事

コメント(ありがとうございます!)

カテゴリ

北陸本線 (241)
山口線 (271)
大井川鐵道 (204)
ひとりごと (120)
現役蒸気 (21)
若桜鉄道 (6)
京都鉄博(梅小路) (6)
秩父鉄道 (2)
駅・STATION (26)
北条鉄道 (3)
その他 (1)
未分類 (0)

おすすめ!ナイスなブログ

このブログをリンクに追加する

累積ご来場者様

いつもご覧いただきありがとうございます!

月別アーカイブ

フリーエリア