各駅停車の「ひとりごと」

生野駅(播但線)その2

2017ikuno06.jpg


生野駅は大きいです。

右端にチラッと見えているこ線橋もいい味を出しています。

ふと見れば青春してるなあ・・・・・上も下も


2017ikuno07.jpg




撮影:平成29年8月21日

播但線  生野駅


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村




2017ikuno08.jpg


こんなのがあるんだ、と観光案内所で見つけてやってきた志村喬記念館。

残念ながらお休みでした・・・・・



2017ikuno09.jpg


往路の普通キハ。昔懐かしい扇風機。

帰りは特急、指定席でビール三昧でした。山陽本線まで出てしまうとお客さんはガクッと減ります。

なんせ在来線の乗車券のみで乗れる新快速はメッチャ早いですからね。わざわざ特急に乗る人はあまりいません。

でも通勤・通学客に交じっては飲めないですから(そこかい!)そのまま特急で帰りました。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


2017ikuno10.jpg


途中の駅で見かけた、ナニナニ、「天空の城 竹田城跡号」だって!

機会があれば乗ってみたいものです・・・・・・・



さて、明日からは「第18回山口線出撃記」です。

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/09(土) 07:00:00|
  2. 駅・STATION
  3. | コメント:0

生野駅(播但線)

2017ikuno02.jpg



播但線と言えばC57の「さよなら3重連」。生野峠で撮ったのですが、ネガがどうしても見つかりません(涙)

だからというわけではありませんが、乗り鉄の旅で生野の街を訪ねました。

生野へ行くの?あ、いやいや何でもありません・・・・・

車窓から目を皿のようにして生野峠を見ていましたが、40年以上前の記憶は蘇らず・・・・・・残念・・・・・

で、到着したのがここ、生野駅。

木造こ線橋がいい味を出しています。

近くに伝統ある県立生野高校があり、観光客も多いことから、そこそこの数の乗降客。決して寂れてはいません。

特急「はまかぜ」も停まります。


写真は1両のキハの交換ですが、妙なことに気付きませんか?

これ、右側通行になっているんですよ。右側のキハのテールライト、左側のキハのヘッドライト・・・・・右側通行でしょ?

何でですかね?ご存知の方は是非教えてください。


撮影:平成29年8月21日

播但線  生野駅


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



2017ikuno03.jpg


お腹が空いたな、とやって来た駅近のお店。

実は生野峠よりもこちらがお目当てだったのでした・・・・・


2017ikuno04.jpg


生野が誇るB級グルメ「ハヤシライス」です。
これを食べるためにやって来たのです!

とっても美味しゅうございました。
生ビールも2杯飲んじゃいました。
「にゅ~ふぇら~り君」には悪いけど、乗り鉄の旅はこれ🍺ができるからいいですね!


駅の中の観光案内所にはレトルトパックを売っています。
左がデミグラスソース、右がトマトソース。

ちなみにお店で食べるハヤシライスはほとんどすべてデミグラスソースです。


2017ikuno05.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

生野といえば「銀山」

今回は時間がなくて銀山は訪問せず、街中をウロウロ。

志村喬記念館があり、ぜひとも見てみたいと訪問したのですが定休日。

喫茶店でコーヒーを飲みながらそのことをボヤくと、地元のおじさんがとても気の毒がってくれて、「毎日開けろと言うとくわ」

いやいや、そこまでしていただかなくとも(笑)

街の紹介はまた今度機会があれば・・・・・・・

明日からは「第17回山口線出撃記」です。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/26(土) 07:00:00|
  2. 駅・STATION
  3. | コメント:0

本竜野駅と龍野探訪(姫新線)その4

tatuno02.jpg


ホームからだとよく見えるのでしょうけれど・・・・・赤とんぼ?


撮影:平成28年11月28日

姫新線  本竜野駅


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



龍野は「赤とんぼ」の作詞をした、三木露風生誕の地。

tatuno16.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


街を歩けば、これって・・・・

tatuno13.jpg


公衆トイレです。シャレてますね~中に入ると

tatuno14.jpg


これ以上中に入って写真を撮ると捕まっちゃいます(笑)でも、この中もとっても綺麗でした。


さらに街を歩くと・・・

tatuno15.jpg

個性あふれる自販機。いいですね~


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

これにて本竜野駅と龍野探訪は終了です。また機会があったら龍野を紹介します。いい街でしたよ、みなさんもぜひ!

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/12/12(月) 07:00:00|
  2. 駅・STATION
  3. | コメント:0

本竜野駅と龍野探訪(姫新線)その3


本竜野駅近くのまちなみです。


tatuno10.jpg

赤レンガに板塀の蔵、赤い丸ポストにAEDの張り紙。新旧混在の建物。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


tatuno11.jpg

落ち着いたまちなみ。


tatuno12.jpg


ひぇ~!辛抱たまりません!


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/12/10(土) 07:00:00|
  2. 駅・STATION
  3. | コメント:0

本竜野駅と龍野探訪(姫新線)その2

tatuno01.jpg


はっきりと漢字がわかる駅名表示板。


撮影:平成28年11月28日

姫新線  本竜野駅


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


さて、紅葉の写真3連発。龍野公園にて。

tatuno07.jpg



tatuno08.jpg



tatuno09.jpg


紅葉真っ盛りの時にもう一度行きたいです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/12/08(木) 07:00:00|
  2. 駅・STATION
  3. | コメント:0

本竜野駅と龍野探訪(姫新線)

tatuno03.jpg


播磨の小京都、龍野。忠臣蔵が大好きな私は赤穂は何度か訪れましたが、龍野は初めて。忠臣蔵には赤穂城開城の際の収城使(受城使)として龍野藩と脇坂家が出てきます。


撮影:平成28年11月28日

姫新線  本竜野駅



さて、駅名、地名がちょっとややこしい。

山陽本線に「竜野駅」があります。大きな駅ですし、天下の国道2号線がその「竜野駅」の前を通っています。

以前、私も竜野駅の前を通りかかり、「ん?ここが小京都?雰囲気が違うなあ」などと思っていましたが、写真は姫新線の「本竜野駅」。かつてはいい雰囲気の木造駅だったようですが、今では綺麗になっています。
これこそが小京都・龍野の玄関口。
ここはかつての龍野市。今は平成の大合併でたつの市。

竜野駅は旧龍野市内にはなく、本竜野駅が龍野市内にありました。
駅名が常用漢字を使っている関係で、お城や藩名、市の名前と漢字が異なります。

どうです?ちょっとややこしいでしょう?(笑)


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


正直に言いますと、駅はオマケもオマケ、ついでもいいところ。

本当は紅葉を見に来たのです。


tatuno04.jpg


いい感じでしょう?

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


tatuno05.jpg


ここへ入ろうとしていたら、どこからか尺八の音が・・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


tatuno06.jpg


どなたかが尺八を吹いていらっしゃいました。

風流だこと!

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/12/06(火) 07:00:00|
  2. 駅・STATION
  3. | コメント:0

谷川駅(福知山線) その2

tanikawa05.jpg



駅の西側。

左が加古川線、右が福知山線。

つながっているように見えるが、列車の運行は別々。乗り換えるには跨線橋を渡らねばならない。しかもダイヤはバラバラ。乗り継ぎは全く考慮されていない。


撮影:平成28年6月6日

福知山線  谷川駅


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



もう少し引くと、

tanikawa06.jpg

こんな感じです。

なんだ、乗り継ぎ考慮されてるじゃん、と見えるかもしれませんが、左の加古川線の電車は、さっき本黒田駅でパチリと撮った電車。
ここ谷川駅で折り返しますが、発車まで1時間半ほど停車中です。


左側を振り返ると、

tanikawa07.jpg

加古川線はここが終着。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村


tanikawa08.jpg


時間によっては売店も営業しているのかも・・・・・

ちなみにこの駅、「たにがわ」駅ではなく、ご覧のとおり「たにかわ」駅。濁らないのは珍しいのではないでしょうか?

ロッククライミングの聖地「谷川岳」、将棋の十七世名人「谷川浩司さん」、みんな濁ります。

あ、詩人「二十億光年の孤独」の谷川俊太郎さんは「たにかわ」でした・・・
  1. 2016/06/20(月) 20:00:00|
  2. 駅・STATION
  3. | コメント:0

谷川駅(福知山線)

福知山線と加古川線が接続する交通の要衝、谷川駅。一度行ってみたかった。


tanikawa01.jpg


こんな風になっています。口で言うより一目瞭然ですね。


撮影:平成28年6月6日

福知山線  谷川駅


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


tanikawa02.jpg

駅前には伝統の旅館。かつて交通の要衝として栄えた時代を彷彿させます。


tanikawa03.jpg

駅前には恐竜もいます。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村



さて、駅の中へ入ってみましょう。

ちゃんと入場券を買いましたよ(笑)

tanikawa04.jpg



  1. 2016/06/19(日) 20:00:00|
  2. 駅・STATION
  3. | コメント:0

本黒田駅(加古川線)

「日本へそ公園駅」を出発し、有名なラーメン屋さんで昼食。

その後、国道を適当に走りながら「平成の大合併でよくわからなくなっちゃったけど、このあたりは確か黒田庄町(くろだしょうちょう)だったよなぁ」なんて考えていたら、「ひょっとして黒田官兵衛はこの辺の出身?だから「黒田」なのかな?」なんて思いつき、カーナビを見ると「本黒田駅」というのがあったので急遽立ち寄ることに。


kuroda01.jpg


すぐに電車が入線して来ました。1~2時間に一本なのに、何という鉄運!
え、せっかくの鉄運が生かされてないって?
まあ、その通りで・・・


撮影:平成28年6月6日

加古川線  本黒田駅


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


kuroda02.jpg


一部自撮りです。わかりますか?(笑)


kuroda03.jpg


駅は平凡な駅でしたが、やはり黒田官兵衛と関係あるようで。(今頃何言ってんだ、と言われそうですが)


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村


本黒田駅の「本」って、こっちが本家だよ、本物だよ、中心地だよ、ぐらいの意味でしょうか?

なぜ「黒田駅」ではなく「本黒田駅」なのか、Wikiで調べましたが、わかりませんでした。

さあて、明日は山口線に出撃!

○○○さんとの珍道中です。



  1. 2016/06/17(金) 20:00:00|
  2. 駅・STATION
  3. | コメント:2

日本へそ公園駅(加古川線) その2

heso03.jpg


テレビ局の車からはカメラマン、ディレクターらしき人、ADらしき人がぞろぞろ降りてきました。

そしてこの写真を撮っていた私の所には、ADと思しき若い男性がすっ飛んできて、「今から看板を撮りますから!」

看板?  この駅名票のこと?  あ、どけってこと?


あっそ、と、離れて立っていると、「ホームから撮りますから」と若きADにまたまたどかされる。

「こら、後から来て何言ってんだよ」なんて言いません。 鉄っちゃんの場所取り合戦じゃないんですから(笑)

はいはい、とホームの端に移動して入線してきた電車をパチリ。


heso05.jpg

どうだ、変態画ってこう撮るのじゃ。

ん?わかりにくい?

じゃ、これで。

heso06.jpg


変態撮りに恐れをなしたテレビクルーご一行はろくすっぽ入線風景も撮らず、一目散に撤収していきました・・・・・


撮影:平成28年6月6日

加古川線  日本へそ公園駅


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村





  1. 2016/06/15(水) 20:00:00|
  2. 駅・STATION
  3. | コメント:2
次のページ

プロフィール

憂行写人

Author:憂行写人
約40年ぶりに復活した蒸気への熱い想い。
拙い写真と文章ですが各駅停車でボチボチと発表していきます。

「蒸気機関車写真館・偉大なる昭和遺産」という私のホームページでは写真をまとめて整理しています。
よかったらのぞいてみてください。

最新記事

コメント(ありがとうございます!)

カテゴリ

北陸本線 (251)
山口線 (354)
大井川鐵道 (230)
ひとりごと (123)
現役蒸気 (21)
若桜鉄道 (6)
京都鉄博(梅小路) (6)
秩父鉄道 (2)
駅・STATION (28)
北条鉄道 (3)
その他 (1)
未分類 (0)

おすすめ!ナイスなブログ

このブログをリンクに追加する

累積ご来場者様

いつもご覧いただきありがとうございます!

月別アーカイブ

フリーエリア